あなたのデモテープ、届いていますか?

あなたのデモテープ、届いていますか?

せっかく作ったデモテープ、どのようにしていますか?

友達に渡している?
それともライブで配っている?

まだまだ甘い!デモテープは多くの人に聞いてもらってこそ、有効な活用法です。
せっかく時間とお金をかけて作ったデモテープですから、どんどんみんなに聞いてもらいましょう!

え?せっかくだし音楽業界の人にも聞いてほしい?

任せてください!DemoTapes.infoがお手伝いします!

もっと詳しく »

デモテープ一括送付サービス

あなたのデモテープをメジャー/インディーズ 合計100社に送ります。

購入はこちら

デモテープデータ購入サービス

あなたのデモテープをメジャー/インディーズ 合計100社に送ります。

メジャー/インディーズ系のレーベル100社のデータを購入できます。ご自分でCDをコピーして送付する場合にご利用ください。

購入はこちら

デモテープコラム

コラム一覧

コラム一覧です。

  • デモテープを聴いてくださる方は、いったい誰なのでしょう?
  • デモテープを聴いて、新人発掘をするディレクターがいます。
  • デモテープを冒頭のみ聴いて判断する可能性があるディレクターとは
  • デモテープを聴く、中小規模のディレクターの役割と、すべてのディレクターとしての使命とは
  • デモテープを送る時の、最低限の確認すべきこととは
  • デモテープで、まず初めに注意したいのは、録音レベルの設定です
  • デモテープの音に関して、声が聞こえないようなものも、実はよくあります。その原因は?
  • 自分の能力を超えたデモテープはダメなデモテープとなってしまいます。
  • デモテープを送る時、ライブ音源を送ろうとする時の気をつけるポイント
  • デモテープを録る基本はスタジオで。しかし、必ずしもそれがいいとも限らないのです。
  • デモテープを作る際はイントロは短くしまよう。また、曲の入れすぎに注意しましょう。
  • デモテープを作る前に、自分たちの音楽をプロデュースしましょう。
  • デモテープを作る前に、バンドのメンバーにこんな方はいらっしゃいませんか
  • デモテープを聴いてもらうとき、何らかの言い訳をしていませんか?
  • デモテープを作成するときは、「見直し」の時間を作りましょう
  • デモテープを作るときに、初心者が陥りやすいパンチインアウトの罠とは
  • デモテープを作るときには期限を設けましょう。そして必ず発表しましょう
  • デモテープ作りにまず必要なものは、どのような機材でしょうか?
  • デモテープを作る際にお勧めなのは、カセットMTRです。その理由は何でしょうか?
  • 音を録る為の「マイク」は、デモテープ作りにおいて「よいマイク」を使用することが大切です。
  • 音を響かせる為のエコーをかけてくれる「エフェクタ」を手に入れましょう。
  • バンド内で2台のMTRがあると、とても重宝します。
  • デモテープの音に迫力が出ない原因を探してみましょう
  • デモテープを作るミックスダウンの作業の際に、注意するポイントとは
  • ようやく最終段階になってきました、デモテープのマスターを作りましょう。
  • 出来上がったデモテープには、ジャケットと歌詞カードをつけましょう
  • マスターをコピーして、デモテープを完成させましょう。そのときの注意点は?
  • 出来上がったデモテープを、ぜひいろんな人に聴いて頂きましょう
  • オーディションにデモテープを送る際の、気をつけておきたいポイント
  • このサイトについて

    私たちはアーティストの代わりに、デモテープをレコード会社やラジオ局に送る「デモテープ一括配送サービス」を行っております。もっと詳しく

    お問い合わせ

    運営者:株式会社アドバン

    住所:160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目22−34

    お問い合わせはこちらから

    info@demotapes.info

    お問い合わせフォーム